10月6日開催「ISK×SPARCO関西シリーズ最終戦」の予選方法、タイムスケジュールの変更について

10月6日(日)に行われる「ISK×SPARCO関西シリーズ最終戦」の予選はチームの代表者1名の1ラップアタックを行い、タイムの早い順に予選ポイントを付与します。

尚、スターティンググリッドは予選結果の逆グリッドとなります。

 

以下、関西シリーズ最終戦予選ルールになります。

※タイムアタックは3台ずつ行い、ポイントランキング下位のチームからのアタックとする。ポイントランキング上位2チームについては、2台でのタイムアタック予定とする。

※いかなる場合でもアウトラップのタイムがアタックラップの+5秒以上で走行した場合は、ラップタイムに60秒加算し予選タイムとします。

※アウトラップ、タイムアタック中にスピンしてしまったカートは復帰の際に他チームのアタックを邪魔しないように復帰しなければならない。他チームのアタックを妨害するような復帰をしたと判断した場合は+120秒を加算し予選タイムとします。

尚、使用コースにつきましては、決勝レースと同じくスピードコースにて行います。

また、タイムスケジュールも変更させていただきます。

8:00~9:00 受付開始・体重測定

9:00~9:30 ドライバーズミーティング・車両抽選

9:40~9:50 フリー走行

10:05~10:25 予選

10:40~12:40 決勝

13:00~13:30 表彰式

以上のタイムスケジュールに変更させていただきますので、よろしくお願いいたします。